キレイナビ−ダイエット、スキンケア、メイクなど美容情報満載のWEBマガジン
協力:らでぃっしゅぼーや
今週のピックアップ野菜:アスパラガス


血管拡張作用で代謝アップ!


アスパラガスは体の熱をとり、渇きを癒してくれる作用があります。代謝を活発にするので、高血圧や動脈硬化、疲労回復などに効果があります。

カロチン(ビタミンA)が多く含まれいているため、病気に対する抵抗力を高めてくれます。また、アスパラガスは赤血球をつくるために必要な葉酸を含んでいるため貧血気味の方にもお勧めです。切り口が丸くて白く、緑が鮮やかで全体にハリがあるものを選ぶのがポイントです。

 

 

アスパラガスを使ったレシピ!


えびとアスパラガスのパン粉焼き
 watanabeさん

【1】えび6尾は殻をむいて背ワタを取り、片栗粉をまぶして洗い、水気をきる。
アスパラガス3本は、はかまと根元の皮をむき、一口大に切る。
【2】フライパンにバター大さじ1/2を熱し、えびを炒めて塩・こしょうをする。火が通ったら一度取り出す。
【3】フライパンにバター大さじ1/2を足し、アスパラガスを焼く。
【4】耐熱器に2と3を入れ、市販のタルタルソース適量をかけてパン粉をふり、オーブントースターで色良く焼く。

次回の野菜で健康になろう!のテーマは「かぼちゃ」です。「かぼちゃ」のレシピを教えて下さい!
Copyright (C) 2021 Kirei-Navi Site All Rights Reserved.