キレイナビ−ダイエット、スキンケア、メイクなど美容情報満載のWEBマガジン
キレイナビ

Vol.36     バレンタインについてのアンケート2011

今年もバレンタインについてのアンケートを実施!バレンタインに何を贈るかは、やはり全体の64%の方がチョコレート!次に多かったのが「何も贈らない」で18%にのぼりました。贈る相手は恋人や結婚相手が32%、家族が31%、友人や同僚が14%、贈らないが13%、自分が5%、意外にも片思いの相手へ贈るという方は最も少ない2%という結果になりました。フリーコメントでは「初めての手作りチョコの失敗談」「幼い頃や学生時代の思い出」「家族・子供の人間関係のチョコ用意が大変」「義理チョコシステムは面倒」という現実的なコメントから、「告白が成功した感動の思い出」「雪が降ったバレンタインは思い出深い」というロマンチックなご意見まで幅広く頂きました。(回答数1706名)

わたしたちのバレンタインにまつわるエピソード!

普段チョコをあえて探しに行くことがないのでバレンタインは美味しそう&かわいいチョコがたくさんみれて、選ぶのが楽しみです。
好きな人がお酒に弱いと知らなくて、お酒入りのチョコをあげてしまった。酔ってしまって告白どころじゃなかった
直接渡そうと相手の家まで行ったが、家の前で他の女の子が待っていたので、隠れてしまい。結局直接渡せず、ポストに入れて帰った
アーモンド型カステラにポッキーを刺し、チョコでコーティングしてハリネズミ型にしようと思ったが奮発して太いデコポッキーを買っちゃった為、恐ろしい化け物になってしまった…
小学生のとき幼なじみで好きだった男の子に、大きいハートのチョコレートを渡したくて、放課後その子の家に行くとお母さんが出てきて「今○○くんはお風呂なの」と言われて、仕方なくお母さんに預けて帰ろうとすると廊下の奥から彼の姿が!「やったーチョコ?」と玄関に走ってくる彼。 しかし…その姿は丸裸…手元のハートのチョコを真っ二つに割ってやりたい気持ちでした。
毎年 手作りチョコをつくります。数年前の話しですが、放課後 急いで帰宅しチョコをつくり彼氏の家まで遅くに持っていきました。家に着くと、メールが…お母さんと一緒にたべた。おいしいって言ってる。と・・・もしやマザコン!!と反対にショックでした。
結婚前に勤めていた職場、男性が多くどんなに予算を削って最少人数を配っても、予算は毎年1万円…毎年、当日には大きな紙袋2つ下げて出勤、大変な大荷物になりました。そのくせ、出会いはバレンタインとは全く無縁でしたとさ。

手作りしたらあまりにおいしくて、自分用に作り過ぎ食べ過ぎ

大抵の男性はバレンタインのチョコの値段よりも高価なお返しを暮れるので得した気分。なのに「チョコ頂戴!」とずうずうしいことを言う人に限って、お返しを暮れなかったりする。その人のケチ度が良く分かります
去年は主人へのプレゼントをすっかり忘れ、夕方近くのコンビニへ買いに行き、コンビニスイーツをプレゼントしましたが、「結婚するとこうなるのね」とがっかりした様子だったので今年は忘れずに用意しようと思います。。。

数年前、デパートへバレンタインのチョコレートを買いに行ったが、そこにジャガー横田さんがいた。普段は鬼嫁のイメージがあるが、その時はちょっとかわいらしく感じた。

一緒に食べようと思って奮発したゴディバのチョコを持って帰って食べると言われて、がっかりした。
高校3年生の時、大好きな先生がいました。授業で分からないことがあると、放課後、個人的に聞きに行って、教えてもらうのが楽しみでした。その先生にバレンタインチョコを贈り、友達に、ツーショット写真を撮ってもらいました。卒業後、できあがった写真を送ってもらい、見ると、先生が鼻の下をのばして間抜けな顔で映っているようにみえてしまい・・・。なんだか、一気に、熱が覚めてしまいました
女子中学生の頃、他の高校の男の子に満員電車の中でチョコレートを渡した。今考えると、むちゃくちゃ恥ずかしい

バレンタインには毎年ネクタイを送っていました。でももう今はたくさんあるのでいらないと…それで、困って最近はベルトとか必要なものを贈るようにしています。年に1回贈るだけかもしれないけど、愛情をあらわすとても大切なことだと思っています。

外国に行った時、バレンタインには男性から女性に送る!と聞いて、びっくりした。日本でもそうなると良いなぁ!
バレンタインの義理チョコは本当に無駄。。会社で女子全員で男子全員分のチョコを買うのに、お金を回収されるのが、なんか変な慣習だなーって思ってました。絶対男子もホワイトデーとか迷惑してるだろーなー。 会社のあの義理チョコ制度廃止!!

最近はあまりこういうことをやろうって思わなくなったな。小学生の頃が一番盛り上がってたと思う。好きな子だけでなくクラスの女子全員で担任の先生や男子全員に義理チョコあげたり・・・。懐かしい思い出です。

昨年、バレンタインにクッキーを作ったらうまくできず、手で割ろうとしても、歯でくだこうとしても割れないほど、『極堅』のクッキーができてしまいました…。そんなクッキーでも、歯ぐきから血を流しながら、「おいしいよ!」と言ってくれた優しい彼に、ホレ直しました★
 
 
あなたの声を聞かせてください!
キレイナビでは毎週アンケートを実施しています。
参加するともれなくポイントプレゼント! ただ今募集中のアンケートはこちら
Back Number

Vol.1 「元彼との思い出の写真や品物、どうする?」
Vol.2 「男性に言われて嬉しい褒め言葉!」
Vol.3 「100万円あったら何に使う!?」
Vol.4 「クリスマスはどこで過ごしたい?」
Vol.5 「ショッピングは誰と行くのが一番好き!?」
Vol.6 「一ヶ月のコスメ代はいくら?」
Vol.7 「どんなファンデーションタイプを使ってる!?」
Vol.8 「今年のバレンタイン、どうする!?」
Vol.9 「今まで効果のあったダイエット法は!?」
Vol.10 「ホワイトデーに関するアンケート」
Vol.11 「定額給付金制度に関するアンケート」
Vol.12 「プチプラコスメに関するアンケート」
Vol.13 「キレイナビ美意識調査アンケート結果」
Vol.14 「ムダ毛ケア、どうしてる!?アンケート結果」
Vol.15 「夏の身だしなみに関するアンケート結果」
Vol.16 「男の萎え姿アンケート結果」
Vol.17 「不況でもおしゃれを頑張る!プチプラファッションアンケート結果」
Vol.18 「秋冬のお肌の保湿に関するアンケート」
Vol.19 「マスカラに関するアンケート」
Vol.20 「クリスマスに関するアンケート2009」
Vol.21 「2009年流行り物アンケート」
Vol.22 「2010年に挑戦したいことアンケート」
Vol.23 「バレンタインに関するアンケート」
Vol.24 「ホワイトデーに関するアンケート」

Vol.25 「プチ整形に関するアンケート」

Vol.26 「花粉症に関するアンケート」
Vol.27 「春のコスメ購入についてのアンケート」

Vol.28 「WEB検索についてのアンケート」
Vol.29 「夏の暑さ対策に
ついてのアンケート」
Vol.30 「夏の過ごし方についてのアンケート」
Vol.31 「秋についてのアンケート」
Vol.32 「クリスマスについてのアンケート2010」
Vol.33 「低体温についてのアンケート」
Vol.34 「おせちについてのアンケート」
Vol.35 「
パワースポットについてのアンケート」

 
Copyright (C) 2021 Kirei-Navi Site All Rights Reserved.